カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 
HOME > キムチも自信アリ!! > 辛口!飛魚(あご)だしキムチ

本格辛口!飛魚(あご)だしキムチ

br>

みやもと食品“津田かぶどっとこむ”では、みんなが大好きなキムチにも力を入れています。
隠岐の海からの贈り物、飛魚(あご)のだしが旨さの決め手。辛口「飛魚(あご)だしキムチ」から、懐かしい昭和の味わいで大好評の甘口「おいしいキムチ」。ネバネバ、ぱりぱりの歯ざわりが人気の新商品「はりはりキムチ」など、ほかでは手に入らないキムチの数々、是非一度召し上がってください。


もともとはお隣の国・韓国を代表するおつけものだったキムチも今や日本の食卓にも欠かせない物となりました。スーパーマーケットでの販売高ではおつけものの中の実に40%近くがキムチの売り上げであるとも言われています。しかもキムチの味は千差万別。辛さ、甘さや中に入れる具の種類などとても一口では言い表せません。
みやもと食品でも過去さまざまなキムチを販売してきましたが、今回以前から販売していた本格キムチをリニューアル!より皆様に喜んでいただけるキムチができました。

その名も「飛魚(あご)だしキムチ」!

味の決め手は飛魚のだし。特徴を言葉で表現すれば…
1. キムチ好きにはたまらないしっかりとした辛さと飽きの来ない甘み
2. 作りたてのあっさり味と時間を置いたときのほどよい酸味、あふれる旨味


「飛魚(あご)だしキムチ」は、「株」のまま塩漬けされた白菜を、漬けあがり後、約半日水を切り余分な水分を極力なくしてからイワシのほかに飛魚の煮干からとっただしをベースにした薬念(ヤンニョン・唐辛子みそのこと)を葉っぱ1枚1枚に擦り込んでいきます。
召し上がる際は、お好みの大きさに切り分けてお召し上がりください。 焼肉のつけあわせはもちろん、豚ばら肉といためて「豚キムチ」、「キムチチャーハン」「キムチ焼きそば」「キムチラーメン」も是非おすすめです。
(※)みやもと食品のキムチについている「賞味期限」は、キムチの酸味が苦手な方に配慮して、あまり酸味を感じない範囲の賞味期限の設定になっています。漬け物好きにとってはキムチの酸味は味のうちだと考えていますので賞味期限はあくまで参考程度とお考えください。酸味がきつくなった場合は、「豚キムチ」「キムチチャーハン」など炒め物に使っていただければ、酸味が消え、一ランク上の旨味たっぷりの炒め物が出来ますよ!

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜3件 (全3件)

1件〜3件 (全3件)

ページトップへ